福祉・文教

市議会レポート作成中

衆議院総選挙も昨日(1月14日)終わり、私達の街から「新藤義孝」前総務大臣が当選しました。

選挙も終わりほっとする間もなく、表題の市議会レポートの制作に着手しました。まだ、議会事態終わっていないので 何が起こるか分かりません。紙面の割り付けなど全てを作る事はできませんが、概ね大切な事項をまとめておかなくては・・・・・・

こころ保育園さて、今日は私自身所属する福祉環境常任委員会に出席、細部審査をして参りました。
汽車ぽっぽ第2保育園








補正予算案で来年新規開設等される11の保育所に対する補助金の取り扱いが主なものでしたが、保育所の入所枠を広げる為に大切な事項です。
これにより保育所入所を希望する待機児童の解消に繋がり、少しでも多くの市民の願いがかなえられればと思います。・・・・

写真は安行地内に来春開所される2の保育所の工事進捗状況

安行中学校遺跡発掘調査現地説明会開催予定

安行中発掘

現在、安行中学校では耐震性の無い中校舎の建て替え工事(平成27.28年)に向けて準備が進められております。校庭に仮設校舎を建設する為、遺跡の発掘調査が行われています。

そこで、ここでみつかっている、縄文時代や平安時代のムラの跡を川口市教育委員会文化財課が窓口となって見学会を実施する事になりました。

 平成26年11月16日(日)
午前9時30分〜午後12時30分
川口市大字安行原字久保2221(安行中学校庭)

※当日雨天・荒天の場合は、中止といたします。
なお、中止の案内は現地にてご確認いただだくか、担当課へ(川口市教育委員会 文化財課 埋蔵文化財係 電話:048−222−1061)
        
駐車スペースはありません(自転車・バイクの駐輪は可)

市指定有形文化財「金剛寺の山門」修理事業

金剛寺 (2)江戸時代初期に建築された四脚門、市指定有形文化財「金剛寺の山門」修理事業の現地見学会を開催されます。

金剛寺の門は私が小学生の頃からなじみの情緒あふれる風格に満ちた山門です!
というのも、私が当時通っていた安行小学校では高学年になると写生大会が金剛寺で行われていたのを今でも思い出します。(茅葺屋根が特徴で2回ほど描いた事があります)

この機会に茅葺職人が手掛ける日本の伝統技術を見学したいものです・・・・・


日時 平成26年11月15日(土)
午前10時から午後0時30分
※第1部(午前10時開始)と第2部(午前11時30分開始)に分けて実施 

場所 川口市安行吉岡1361 金剛寺境内 
定員 60名(中学生以上・各部30名) 

申込方法 事前申し込み(電話可)
※申し込み開始は11月5日から定員になり次第締め切り 

参加費 保険代10円(当日集金) 

お問合せ 文化財課(222-1061)

※駐車場はございますが、公共交通機関等をご利用のうえご来場ください。 


金剛寺 (3)

市内の救急診療当番医(10月)

P32

10月の日曜・祝日当番医が広報かわぐち10月号に掲載されておりますので、転載いたします。

上記の通りですが、基本的に急性の病気・ケガに限り診察するとの事です。
あくまでも当番計画表です。事情により変更になる事もあるそうです・・・・・

なお、診察時間は午前9時から午後5時までの様です。

子ども医療費受給証

子ども医療費


小・中学生の子ども医療費は、全て市民のみなさまの大切な税金を財源に市が独自に行うもので、市では限りある財源の効果的な活用と受益と負担の公平を図るため、支給制限として所得制限と税等の完納要件を導入しておりました。

このたび、川口市における小・中学生の子ども医療費の制度が改正され、平成26年10月1日から 我が家も 子ども医療費を受給できることになり、受給資格証が役所から届きました!

これは、奥ノ木市長の政策提言で、市長公約のひとつでもありました「子ども医療費の制限緩和」が実現したもので、感謝しております。

改正後も、税の完納要件に該当する場合は助成を受けられませんが、税等の納付に関して著しく公平を欠く場合を除き、医療費の支給が受けられるものです。

詳しくは市ホームページで!

地元小学校運動会

本日(9月20日)私の母校、安行小学校の運動会に行って参りました!町会長さんや、民生委員さん、近隣学校の校長PTA役員さん、大勢の保護者の皆さん見守る中で盛大に開催されました。

小学校

さて、写真は選手宣誓を行っているところですが、青色組の児童が右腕を吊っておりどうしたのか教員に尋ねてみると、一昨日の練習中、組体操で上から転落して骨折してしまったとの事。

児童は応援団長の立場でもあり、運動会に寄せる気持ちが人一倍強かったとのことで、痛さを我慢して宣誓を行っておりました。

運動と怪我は付き物ですが、彼の中では辛い思い出となってしまったかもしれませんが、これも考え方を変えれば、一生忘れない思い出です。

学生生活の中で、一つでも多くの経験と思い出をつくって頂き、悔いの残らない学校生活を送ってもらいたいものです・・・・・

 川口市身体障害者福祉会定期総会

創立60周年記念 平成26年度 川口市身体障害者福祉会定期総会が本日(6月8日)午前10時より青木会館市民ホールにて開催されました。
来賓としてお招きいただいた上に、ご挨拶の機会まで頂戴いたしました。

身体障害者福祉会総会

〜川口市身体障害者福祉会が創立60周年という記念すべき年を迎え、このように定期総会が盛大に開催されますことに対し、まずもって、心からお祝いを申し上げます。
また、当会の皆様におかれましては、長きにわたり、築き上げてこられた伝統と豊富な活動実績を生かし、自らの福祉の向上と、自立更正の促進に積極的に取り組まれ、着実に成果をあげられていることに対しまして、あらためて敬意を表する次第でございます。
 
さて、私たちの社会は、障がいを持つ人も、持たない人も、平等に基本的人権を享受する個人として、その尊厳が重んぜられなくてはなりません。
そうした中で、ここ数年、国において、障がい者福祉の関係法令が改正されたり、第3次障害者基本計画が策定されるなど、積極的に障がい福祉施策の見直しが行なわれております。これらにより、障がい者の皆さんが自らの能力を最大限に発揮し、社会への参加がより円滑にできるようになるものと期待するところでございます。

市議会としたしましても、障がい者の方々をめぐる環境を整備して生活の安定化を図るなど、こらからも安心して暮らせるまちづくりに向けて、積極的に取り組んで参る所存でございます。
 
結びに、川口市身体障害者福祉会の活動が、次の10年に向けて、実り多いものとなりますようお祈りするとともに、本日お集まりの皆様のご健勝、ご活躍を心から祈念申し上げ、私からのご挨拶といたします・・・・・・・

周年行事

川口市立本町小学校の140周年を記念し式典が2月22日に行われ市議会議長としてお招きいただきました。心から感謝申し上げるとともにお祝い申し上げます。

時計

さて、写真は開校140周年記念事業の一環として「電波時計」と「枝垂れ桜」が校庭内に寄贈されました。

記念植栽後、子どもたちと記念写真を撮らせていただきましたが、逞しい子どもたちと触れ合うと 私まで 元気と勇気を頂いたようです・・・・・

本町小学校

追伸:枝垂れ桜は市内戸塚の造園業者さんが探してくれたそうです。市内で育てた植木が使われたことに感謝したい!

第32回川口市福祉大会

DSCN0573

10月19日に川口市福祉大会が開催されました。この大会も、第32回を迎え、それぞれの分野においてご活躍の方々がお集まりになり、このように盛大に開催されますことは、皆様方の社会福祉増進に対する熱意の表れであり、誠に心強く、本大会の成果に大きな期待を寄せるもので ございます。

また、表彰状並びに感謝状を授与された皆様、誠におめでとうございます。

皆様方が、永年にわたり、社会福祉の向上のために多大なるご尽力を いただいていることが、高く評価されたものであり、そのご功績に対し、心から敬意を 表する次第でございます。

 さらに、本日、ダイヤモンド婚・金婚 賀詞贈呈を受けられました皆様におかれましては、ご夫婦お互いに 助け合い、激動の時代を長年にわたり共に過ごされ、お揃いで本日を迎えられたことは、誠におめでたいことでり、
心から お祝いを 申し上げます。

高齢者席

運動会先日とある学校の運動会に行ってまいりました。  驚きや驚き!
写真は見学用の高齢者席ですが、最近どこの学校でも高齢者に配慮した見学席が設けられているのを目の当たりにしますが、この学校、写真の通り席数が非常に多く設けられておりました・・・・・・

少子高齢化の影響もあるのでしょうが、子供が少ないため、運動会に祖父母の姿が目立ちます。私が育った昭和40年代には全く考えられなかった光景です。

全てとは言えませんが、一人の子供に両親と祖父母 計4名での応援が繰り広げられております。この状況をどう考えるかは別として、今の子供達は恵まれて育つ子が多い様にも感じております。

悪いことではありませんが、その有難味を記憶に残しながら 健やかな成長を遂げてもらい、日本の未来を託して行きたいものです・・・・