DSC_0005

本日(2月13日)表題の「戸田競艇組合議会」が開会されました。
議長が辞任しておりましたので、暫時 私(現副議長)が議長を務めさせていただきました。
なお、本日の議会で、戸田市議会選出議員の「榎本守明」議員が議長に選任されました!公正公平な議会運営を望みます・・・・・
(熊木照明前議長お疲れさまでした!)


※以下、川口市の財政状況から抜粋
川口市のオートレース(小型自動車競走事業)戸田ボート (競艇事業)及び競輪事業(大宮競輪)からの収益は、かつては貴重な財源であり、平成3年度には約94億円の収益事業収入がありました。

これらを財源として、本市の公共施設の充実に大きく寄与してきましたが、近年、娯楽の多様化、ファン層の高齢化とともに、景気の低迷による影響も受け、平成17年度決算では6億円まで収益事業収入は落ち込んでいます。

現在、公営競技については、本市に限らず全国的に非常に厳しい状況が続いており、諸改革が実施・検討されています。この改革により、赤字が続いていた競輪事業は、平成18年度をもって撤退し、また、小型自動車競走事業においては19年度をもって埼玉県が撤退することになっており、20年度から川口オートレースは本市の単独開催