IMG_3201

(写真は式典で生徒代表挨拶を述べる新旧生徒会長)

川口市立安行東中学校が、めでたく 開校30周年の節目を迎えられ、ここに、かくも盛大に 記念式典並びに祝賀会が挙行されますこと、誠に喜ばしい限りでございます。

川口市立 安行中学校から分離独立してここ安行の地に昭和60年4月に1年生5学級、2年生5学級、3年生5学級としてその第一歩を踏み出されたと聞き及んでおります。

栄えある30周年の慶事を迎えるにあたり、これまでにご尽力いただきました関係各位に対し、深く 敬意を表するとともに、今日まで 立派な実績をあげられました歴代の校長先生をはじめ、教職員の方々、学校の発展のために献身的なご尽力を賜りましたPTA、地域の皆様に対し、深く 感謝申し上げます。

教育目標として「より硬く」「より美しく」「よりたくましく」として自ら考え、創造力あふれる生徒、礼儀をわきまえ思いやりのある生徒、心身ともに健康で課題解決に努める生徒を目標に、家庭、地域と連携を密に、信頼される地域に根ざした 開かれた学校を、実践して頂いているもの考えております。

これからも、一人ひとりの無限の可能性を伸ばし、心豊かな 人材を育てるべく 校長先生をはじめ教職員の方々の ご努力と、それを支える保護者、地域の皆様の ご支援、ご協力をお願い申し上げ、希望の光に包まれた未来に向け、新たな一歩を踏み出して いただきたいと願う次第であります。


そして、安行東中学校に学ぶ生徒たちが、良き伝統を踏まえつつ理想を高く掲げ、しっかりと 自分の心で真実を見極め、責任をもった社会人となって将来の川口市を支えて くれる事を信じております。


この30周年を機に、伝統ある 安行東中学校が益々充実、発展し、地域社会の繁栄に寄与されますことを心から 祈念申し上げます・・・・・