1718ee02.JPG

現代社会において家庭菜園が流行りつつあるように感じております。過去のブログでも記載させていただきましたが、昨年「無農薬ねぎ」の栽培を母とともに行いました。

さて、今回は新たに畑を新設いたしました。写真はトラクターをかけた後の畑の様子ですが、牛フンと腐葉土をたっぷりと混ぜ合わせて栄養度の高い土壌が完成いたしました!今から夏野菜を植えるのが楽しみです・・・・・・・・

川口市では農業を考える有識者会議の提案から農業塾や地産地消を推進するなど多彩な施策を計画しております。その一角として今年度は「川口市農業基本計画策定委員会」を立ち上げる計画など、農業を見直そうとしております。私もその先端に立つためにも自家栽培野菜の生産に取り組み、もう一度 問題点を自分なりに考えてみようと思います。自分で生産することにより何か必ずヒントがつかめることと信じて野菜の苗を植えることにします。

一方、川口の農業の中心は植木生産であり、野菜とは全く別物であることも理解しながら これら全ての課題を洗い直したい・・・・・・・・・・・