42ab8751.jpg

今日は12月22日冬至である。

皆さんご存知の通り一年の間で昼間が最も短く夜が最も長くなる日であり、この日に柚子湯に入り、かぼちゃやを食べると風邪をひかないと言われている上、冬至には家族団欒で過ごすという風習が日本本来の過ごし方である!

さて、写真は今朝と撮ったものであるが、一応朝からかぼちゃを頂いた。そして妻から「今晩は柚子湯だからね!」と念を押された。

しかしながら、今晩は某場所で公共工事(浸水被害軽減)の説明会があり、出席をすることに成っている。家族との約束は守れないが、浸水被害に見舞われている皆さんのところで少しでも被害軽減に繋がるよう話し合いに参加し、安心安全な市民生活に寄与するべく頑張りたい。

柚子湯に入らなくても風邪を引かぬよう気お引き締めて対応したい・・・・・・・・・・・