2015年02月

市議会レポート完成

市議会ニュース


宇田川よしひで市議会ニュースvol.50が完成しました!

今号は2月16日から始まりました、平成27年第1回(3月)市議会定例会における「平成26年度予算案件」が2月20日に可決されたことを受けて、来年度(平成27年度)に繰り越される繰越明許費について記載いたしました。


繰越明許費とは、地方自治体に規定されていて、予算が成立して事業(工事等)を執行する中で、年度内に事業が終了しないと見込みとなった場合に予算を翌年度に繰り越しして執行ができるものです・・・・・・・

議会案内板の変更

DSC_0117


今日(平成27年2月16日)から川口市役所内の議会に通じる正面階段脇の議会案内が新しい液晶モニターに代わりました。

以前のものはホワイトボードならぬブラックボード風のものに会議の案内が張り出されていたものです。(20年使用したものだそうです)

さて、案内板が新しくなったことよりよ、併せて議会の会議内容もより濃いものにならなくてはなりません・・・・・・・・・

平成27年第1回戸田競艇組合議会定例会

DSC_0005

本日(2月13日)表題の「戸田競艇組合議会」が開会されました。
議長が辞任しておりましたので、暫時 私(現副議長)が議長を務めさせていただきました。
なお、本日の議会で、戸田市議会選出議員の「榎本守明」議員が議長に選任されました!公正公平な議会運営を望みます・・・・・
(熊木照明前議長お疲れさまでした!)


※以下、川口市の財政状況から抜粋
川口市のオートレース(小型自動車競走事業)戸田ボート (競艇事業)及び競輪事業(大宮競輪)からの収益は、かつては貴重な財源であり、平成3年度には約94億円の収益事業収入がありました。

これらを財源として、本市の公共施設の充実に大きく寄与してきましたが、近年、娯楽の多様化、ファン層の高齢化とともに、景気の低迷による影響も受け、平成17年度決算では6億円まで収益事業収入は落ち込んでいます。

現在、公営競技については、本市に限らず全国的に非常に厳しい状況が続いており、諸改革が実施・検討されています。この改革により、赤字が続いていた競輪事業は、平成18年度をもって撤退し、また、小型自動車競走事業においては19年度をもって埼玉県が撤退することになっており、20年度から川口オートレースは本市の単独開催

第54回川口市花の文化展

IMG

春を告げる 「第54回川口市 花の文化展」が今月(平成27年2月)27日から始まります。

本日(平成27年2月12日)行われた、平成26年度第2回川口市農政審議会でアナウンスがありましたが、毎年リリア(川口総合文化センター)で綺麗な花物を中心に出店展示されており 楽しみの一つです!

是非 この機会に川口産の花・植木を楽しんで頂きたいものです・・・・
なお、「花き共進会」もあり、予約販売もありますのでお楽しみに!

平成27年第1回(3月)川口市議会の告示

本日(2月9日)表題の川口市議会定例会の告示がなされました。

早速、議案書が議長から送付されております。

DSC_0115


1. 平成26年度予算議案および補正予算説明書
2. 報告事項(4件)
3. 平成27年度川口市一般会計・特別会計予算および予算説明書
4. 平成27年度川口市水道事業会計予算および予算説明書
5. 平成27年度川口市病院事業会計予算および予算説明書
6. 平成27年度一般議案
7. 平成27年度予算概要
8. 建設事業当初予算概要
9. 条例議案参考資料(議案第21号〜議案第59号)
10. 人事議案補足説明資料(議案第62号)

議会は一週間後の16日開会です!

市民からの贈り物

救急啓発車

先日(1月27日)市民の方から写真の救急啓発車と資器材をご寄贈いただきました。

「市長立ち会いのもと寄贈式を行うのが良いのでは?」とお話しさせていただきましたが、消防総務課からのお話によりよりますと、「簡単に済ませたい!」とのことであり、ご寄贈いただいた方のご意思を尊重するかたちとなったようです。

資器材

さて、この救急啓発車と資器材ですが、救急指導会やAEDの講習会等でも大いに役立つもので、消防局職員一同感謝しているようです。何より、頂戴した車と資器材により、市民の救急に対する理解と意識の高揚が図られるものと考えます。

消防局がお預かりした「市民が市民のための資器材・真心のこもったお品」大切に使わせて頂きたいものです・・・・・・