2013年01月

緑化団体賀詞交歓会

緑化賀詞交歓会

1月9日から発熱が続いたが、今日(1月16日)元気にインフルエンザを吹き飛ばし復帰した。(先生の話では人にうつる為、発熱から5日間は外出を控えるようにとのこと)

さて、写真は本日川口緑化センターで行われた、川口緑化産業団体連合会・川口市農業青年会議所合同の「平成25年新春賀詞交歓会」で主催者挨拶を行う椎橋理事長。

挨拶の中で、昨年行われた国際園芸博覧会「フロリア―ド2012」への出展についてふれ、ご協力いただいた皆様に改めて感謝の意を表すとともに、今年に向けた力強い思いを訴えていた。

先週末は全ての新年会を体調不良(インフル)により休んでしまったが、こうして各業界の皆様とともに新年会に参加できるのも健康であるからだとつくづく感じさせられたものです。予期せぬ出来事もあるが、ある程度は自らの節制と摂生で防げるもので、今年一年気を付けて過ごしたいものです・・・・・・

新年レポート

新春駅頭月曜日(1月7日)朝の写真ですが、朝の感じでは一日晴れの良い天気となると思われたが曇り空の寒い一日となってしまいました。我が家では洗濯物が乾かずコインランドリーの乾燥機を利用するありさま。

さて、一昨日から宇田川よしひで市議会ニュースvol.40の配布作業に追われております。駅頭で新年の挨拶と行きたいところですが、朝の忙しい時間帯でもあり「お早うございます。市政レポートです。いってらっしゃいませ!」としか口に出せない私です。

野田前総理も総理就任前まで駅頭で雄弁を振るっていたと聞き及んでいるが、私の場合、地元に大勢の人で賑わう駅ロータリーもなく、地下鉄の入り口で朝夕の会釈がいいところ。

本来は自らの考えや政治姿勢を訴えるべき辻立ちなのだろうが、市政の報告のみを紙に書いて手渡すのが目的、できれば行政に対する声も同時に広聴できれば幸いと考える(実際に厳しいご意見も頂いており市民の皆様の声として受け止めている)・・・・・・・・・・・

一方、選挙活動は後援会を中心に別のやり方で常に活動しておかねばならず、4年に一度の審判(選挙)は避けて通れないもので議員活動と選挙活動の両者が必要となる。

今年は市政施行から80年

先日(1月6日)の川口市新春交礼会において、「市政施行80周年 住んで良かった!これからも住み続けたい!ふるさと川口」のキャッチを発見!

市政施行80年

昨年、来年は市政施行80周年と話を伺っていたが、年が明けていよいよ80周年となるのかと未だに実感がわかない。これから周年行事としてどう扱うのかも不明です。分かり次第ご報告できればと思います。

さて、一昨年旧鳩ケ谷市と合併して川口市の中心部に位置する鳩ケ谷地区が編入したことにより私の地域(川口北東部)から川口市役所に行くのにも、当然なことだが、他行政区を通らずに行けることになった。

もともと 安行地区は安行村が川口市に編入合併したもので、合併後 その一部が草加市へ編入している。
旧鳩ケ谷市も川口市と合併後 一旦分離しており、2度目の合併であることからも 受ける側・受け入れられる側ともに地域の一体感を醸し出し郷土愛を育成することが大切です・・・・・・・

鏡割り

鏡割り

昨日(1月7日)の平成25川口市「新春交礼会」での一コマ。式典や新年の祝い事(アトラクション)も新春に見合う素晴らしいものでしたが、ホワイエで最後に行われた「鏡割り」での写真です。


升

毎年お酒は口に湿らす程度でも楽しみにしているのが升酒の升です。私の頂いた升は少し焼き(印刷)が薄く、平成25年新春交礼会の礼会の字が上手に映し出されていないことが少し残念ですが、今年一年神棚に飾っておこうと思います・・・・・・・・・

お正月料理

おせち料理 (1)三が日が終わる昨晩(1月3日)おせち料理を頂いた。本来なら元旦にいただきたいところですが、諸事情により昨晩までお預けとなっていた。

さて、正月行事の中でも昔からの習慣を重んじるなら、何と言っても縁起が一杯のおせちを子どもと一緒に食べた。

そこで、息子に質問された。「おせち料理に数の子、栗きんとん、昆布巻き、伊達巻、黒豆、田作りが入っているの知っている?」浅学菲才の私にはチンプンカンプン

息子が言うには 〜 きんとんは金運が上がり商売繁盛、黒豆はまめに働く、田作りはカタクチイワシの素干しで良い田んぼをつくる肥料で豊作を願っているんだよ!この説明には親として恥ずかしい限りであった・・・・・

「よく知ってるネ〜」と褒めると「今日のKODOMO新聞読んどきな!」ときつい一言。布団の中で見てみると写真入りで詳しく説明されている。小学校の学校教科書で日本の文化と歴史で 是非とも取り上げていただきたい内容です。

妻が言うには「親が教えるべきことでしょう学校教育と家庭教育を一緒にしないで

おせち料理 (2)

松竹梅の正月用寄せ植え

松竹梅
写真は「広報かわぐち1月号」の表紙を飾った安行小梅園の松竹梅!同じものを園主小櫃敏文氏より暮れにお預かりいたしたもの。
事務所の机に飾っているものですが、紅白の梅が早く咲いてはつまらないので暖房を弱め室内の温度を下げております。

(広報かわぐちによれば)
〜厳冬の時期に、松は長寿で緑を保つことから平安を、竹も同様に緑を保ち雪の重みに耐え丈夫で力強く成長することで無事を表し、梅はどの植物より早く花が咲くことで、古くから新年や慶事の飾り物として用いられてきました。そこに何点(難を転ずる)や福寿草(元日草)などが彩りを添え、めでたさを演出します。

正月番組

スポーツ番組お正月はテレビ番組が特番を組んでいる。普段テレビをほとんど観ない私ですが、正月は別もの!暇さえあればごろごろ横になりながらテレビをつけっぱなし・・・・

写真は元旦に放映されていた「石川遼への挑戦状!2013年新春ゴルフバトルSP」元旦は元旦祭や新年会が重なり、やっと地域の行事から解放され、パソコンも同時に開きながらテレビも観ている。

さて、ここに熱燗も登場してなんともだらだら状態。一年の計は元旦にありと言いますが、今年はだらだらな1年では困ります。明日もう一日ゆっくりして、4日から本格的に新年会の始まりです。これから一か月半宴席が続きますが、体に気を付けながら頑張ります。数ある宴席のなかから必ず市政への広聴に繋がる話があると思いま〜す。

「酒を飲むのではなく、市民の皆様からの声を聴きだすため(広聴)に参加することを忘れてはいけない」と奥ノ木支部長から初当選以来 指導されている・・・・

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
今年も皆様方にとりまして良い年となりますことを心よりご祈念申し上げます。

川口市議会議員 宇田川好秀

さて、少し曇っておりましたが今年の川口市内からの初日の出で〜す!


初日1初日3初日5初日7