2012年10月

芝剥がし

芝剥し

写真は某私立中学校の校庭の隅に積まれた芝生です。どうやら 体育祭で生徒たちがつまずいて怪我等を防止するために芝生を剥がしたようです。
従って、体育祭が終われば元のように校庭の芝生化を行うものと考えられるものです。

さて、本市の小学校においても芝生化をした学校が存在するが、やはりその後の芝生の状態が思わしくない様です。市内の小学校等は校庭利用率が非常に高いもの(地域の団体等も利用している)で、休息ないグランド状況下では 芝の繁殖が難しいものと考えます。

全国の学校では芝生化した公立の学校もあるようですが、現状では市内に普及することが難しい課題の様です。議会から行政サイドに校庭の芝生化を訴えておりますが、あまり良い回答が出ておりません。

今後は人工芝での芝生化も考えたいものです・・・・・・・・・・

公民館文化祭

文化祭

先週末に安行公民会文化祭に行って参りました。

写真は、絵手紙コーナーに飾られていたものですが、とにかく詩が気に入り、クラブの方にことわって写真に収めたものです。

この詩を読んでみて、自分に照らし合わせてみた。『すねてないで探してみよう心の中の素直な気持ち、そういたらきっと謝れるから、怒ってないで思いだそう怒る前の楽しい気持ち、そうしたらきっと笑顔になれるから』
何時もいやな事があると家族にあたる私を思い浮かべたものでした。楽しいはずの家庭がだいなし!笑顔で接したいものです・・・・・・・・

さて、私たち自民党川口議員団の政策集には「公民館文化祭の地域性に応じた支援づくり、支援体制を求めていくこと」が掲げられており、各公民館文化祭実行委員会が活動しやすいような体制づくりを求め、働き掛けております!

テレビモニター利用

テレビモニター

先日市内の中学校の学校公開日に足を運んでみました。何時もは式典や文化祭・PTA総会等ばかりで、なかなか生徒達の授業を拝見する時間が取れなかったもので、実際の授業を見て回るのは久々となった!

さて、写真は市内各学校の教室に配置したテレビモニターです。このモニターを導入するにあたって議会で賛否の議論がなされたことを思い出す。

今回 実際に利用している場面に遭遇したもので、感想から申し上げれば、利用することで勉強がはかどるものと感じた。導入する時には、担当部局に「そんなに大きなモニターが必要なのか?」と問いかけたことを思い出す。今となれば、教室の一番後ろで授業を拝見したが、もう少し画面が大きなものでも良いかとも思えた。

教育現場では教材や備品等様々な物が配置されているようですが、実際に利用している所を確認してから善し悪しを判断することが大切だと感じた一面であった・・・・・・・・・・

安行中の選択制

地元の安行中学校が昨年に引き続き学校選択制における抽選になりそうです。

選択制

川口市の学校選択制において、来年度(平成25年)の中間希望者数が発表され、希望変更が10月22日(月)〜10月26日(金)までと成っておりました。つまり本日(26日)が変更申請の最終日と成っております。

※希望の最終結果は、市内小・中学校、公民館、支所、市民情報コーナー、教育局に掲示する他、ホームページでもお知らせいたします。

基本学区以外に申請している方にとって最終結果の発表(11月9日)まで気がかりなことだと思われます。何れにせよ学区外に希望する方にはそれなりの理由があるからこそ希望を出していることと思われ、できる限り希望をかなえてあげたいと考えてしまう。しかし、人数に限りがあるものでしかたない・・・・・・・・・・・・・・何とかならないものか?

荒川ふれあいまつり!今年も開催予定

荒川ふれあいまつり1
今年も荒川ふれあいまつり2012と題して荒川河川敷・浮間ゴルフ場で11月4日の日曜日に開催されます。

例年子ども連れの沢山の方で賑わっているもので、楽しみにしている方が大勢いるものと思われます。私も時間が許せば会場に足を運んでおります。

さて、私の一番の楽しみは、河川敷堤防下に植えられたコスモスの摘み取り!そして、河川敷と言うこともあり、秋に風に打たれて清々しい気持ちになれること。普段のストレス解消には最高のイベントです・・・・・

≪予定イベント≫
 オープニング花鉢無料配布 、パターゴルフ、コスモス摘み 、フリーマーケット 、ザリガニ&魚捕り 、ミニSL、ふれあい縁日 、空き缶釣り 、みこし 、荒川クリーンエイド、川口ARAKAWAフォーラム 、飲食コーナー 、秩父市物産展、ふれあいバザールコーナー 、鋳物体験コーナー 、救急フェア、住宅防火フェア 、川口市水道水PRコーナー

御成道公式ガイドブック

http://www.1110city.com/onarimichi/御り道ガイドブック
川口市の11月11日に行われる「川口宿 鳩ケ谷宿 日光御成道まつり」の公式ガイドブックが今月初めに実行委員会から頂いた。

写真がガイドブックの表紙ですが、徳川将軍役の松平健さんが「ようこそ川口」へと訴えているかのようなつくりとなっております。

さて、川口宿 鳩ケ谷宿 日光御成道まつりの内容についてはデジタルガイドbookようこそ川口city‐comにてご覧いただけます・・・・・・・

天候が不安定

竜巻実験
今朝のNHKネットニュースを引用すると、23日は全国的に風も強まる見込みで、気象庁は前線がこれから夕方にかけて東日本や北日本付近を通過し、広い範囲で大気の不安定な状態が続く見込みで、局地的に雷や突風を伴って非常に激しい雨が降るおそれがあり、落雷や竜巻などの突風、雨による低い土地の浸水などに十分注意するよう呼びかけているとのこと。

写真は某科学館にある竜巻のメカニズムを説明するもので、自然界のエネルギーについての体験型大型展示です。

さて、明け方自宅の周りを歩いてみると風が強いこと、更に見回すと、濡れた道路と乾いた道路が点在しており、雨雲が影響して天候が不安定であった事を感じさせられた。

今日も会議や打ち合わせ等忙しい1日であるが、そこに水害等の不安材料が加わりそうです。天候もそうだが自然の猛威に逆らうことはできないものです・・・・・・

空中庭園

空中庭園

写真は川口緑化センター樹理安5階のものですが、緑化関係者の総会が行われた時のものです。

さて、総会は別として、窓から樹木が見えるのがお分かりだと思いますが、ここには空中庭園(屋上緑化)があります。緑化センターが竣工した時からあるもので、かれこれ16年の歳月が経過しております。従いまして、長い年月と共に樹木も育っております。さすがは川口の緑化に関する情報発信の中心的を担う緑化センターだけあって、何年たっても庭園管理が行き届いております。

奥には茶室も有り、そこから空中庭園を望み お茶と一服すると 何ともここが5階とは思えないものです。(以前茶道クラブのお茶会で楽しませていただいた事を思い出す)

一方、最近では緑化センター会議室も様々な団体・企業等が利用しており、稼働率が向上していることと思われます。利用者からの声として、道の駅と併設していることから「レストランの営業時間を延ばしていただきたい」旨の要望を伺うが、食堂を企業が営利として行っている為、なかなか長時間の営業が難しいとのことであった。

とにかく今以上の利用者を増やすことが望まれます・・・・・・・・

ちょっと早いがストーブの登場

ストーブ昨日(10月18日)の雨が体に堪える季節となりました。今まで暑さは何処に消えたのか、秋を通り超えるかのように冬が近づいているようです!

さて、少し早いかと思いましたが写真のストーブを出してきました。小さいストーブですので、これで冬を乗り切ることは出来ませんが、昨日のような雨の夜など家全体に柔らかな温もりを灯してくれます。

夕食後の一時にお茶を飲むのには誠に便利です。いちいちお湯を沸かさなくともヤカンさへ乗せていれば常にお湯がわいているので・・・・

問題は火災へ注意が必要な事、消し忘れは勿論だが、地震にも注意が必要です!

趣味と健康

釣り写真は朝方の海釣り、私に釣りの趣味はないが、以前出先での早朝散歩における一コマ!余りに良く釣れるので足を止めて話を伺ったことを思い出す。

「夜が明けるこの時間に魚が寄ってくるんだよ!」竿を入れると同時にリールを巻き始める。すると写真の様にアジとイワシが釣れる。釣りに興味がない私まで釣りに引き込まれそうであった。(釣りをこよなく愛する方にはいささか無礼な表現をお許しください)

さて、仕事に多忙な事を理由に自分の趣味や運動をおろそかにしがちなものです。私も趣味で家庭菜園を始めたがなかなか続かない。一方、昔からやっているゴルフも時間が取れずにクラブが錆びついている。大好きなジョギングに関しては腰を壊してできなくなった。

いやな事や仕事が思うにいかないことが多い現代社会では、ストレスを溜めない為にもリフレッシュすることが必要とされている。時間が取れずにいるが 趣味やスポーツに没頭する時間が欲しいもので、自分の趣味を味わい人生を謳歌したいものです。

しかし今は目先の問題に全力を傾注するべき時である・・・・・・・・