2008年11月

紅葉狩りウォーク

毎年恒例の安行みどりのまちづくり協議会が開催する「もみじ狩りウォーキング」が 今日地下鉄新井宿駅を始点に開催された。
私も毎年会員としてお手伝いをさせていただいておりましたが、今年は川口市の消防団特別点検と重なり、止む無く欠席した。
bdcd4c10.jpgもみじ冊子

しかしながら、朝8時に準備をする協議会の皆さんと雑談を交え 今日のウォーキングと もみじの紅葉具合について話を伺った。その中で驚いた事に『写真のウォーキングガイド』16ページから成る冊子まで作っており、参加者に贈呈するとの事(熱の入れ方が違っていた)

また、終点の緑化センターに 午後1時に到着しているとの事で 現地に行けば、なんと 隣の安行植物取引所で、協議会のご夫人達が「参加者に 芋茎汁をご馳走しているではありませんか」気持ちのこもったお椀に大喜びの 参加者の笑顔を 拝見して参りました。

 緑の素晴しさ・安行の良いところを 沢山の方に知っていただこうと言う、安行みどりのまちづくり協議会の 懸命の活動に 敬意と感謝の念に駆られた一日でした・・・・・・・・
 

生物多様性の講習

021bc531.jpg

去る、11月27日に緑化講習会 「どんな植物を植えようと自由だ」では済まなくなってきた(生物多様性に配慮した緑化推進の動向と緑化産業)と題して、川口緑化センター会議室で同講習会が行われました。

内容は、単刀直入にまとめると、平成20年5月28日に生物多様性基本法が制定され、緑化に使用する植物についても、地域在来の植物を使うべきとの考えが、行政の緑化・計画に取り入れられるようになった。また、民間においても「地域性種苗」生産が始まり、ビジネスチャンスに繋がる・・・・・・
こんな内容であったと理解しているところであります。

私は、この緑化講習会の内容もさる事ながら、今回 安行地区内にある、県の「花とみどりの振興センター」と 川口市の「緑化センター」が主催となり、初めて共同で事業を行った事に 意義があるのではないかと考えます?
同じ、緑化を中心とした施設でありながら、別々の事業展開をしておりましたが、今回の研修会を機に 共同・協力しながら 更なる緑化振興に向けた業務展開を願うものです!

進路指導に関する研究

a1bdb9f6.jpg

昨日、平成19・20年度 川口市教育委員会研究委嘱の「進路指導・キャリア教育に関する研究」〜キャリア教育の視点に立った国語科・体育科を通して〜の研究発表会に参加した。

これは、私の地元「安行東中学校・安行東小学校」が小・中一貫で9年の義務教育を見据えて取り組んだものであり、おおいに評価できるものであった。
校長先生の言葉を借りると、『フリーター志向やニートの増加等が社会問題と成る中、時代の変化に流される事なく、自らの将来を自主的に切り開いてく力を身に付けさせるべく研究している』とのこと。

※写真は国語の公開授業

私は沢山の資料(CD含む)をいただき、全てを拝見するには 一晩ではとても時間が足りない為 引き続き読ませていただくが、自ら学び、自分の思いや考えを表現できる子の育成と人間関係形成能力の育成を図った指導している事など、地域の学校として頼もしい限りであった。

続きを読む

グランドゴルフ月例会

9720640a.JPG

安行グランドゴルフ協会の11月例会が11月23日安行グランドゴルフ場で開催された。

私も一年に一度11月の月例会だけは出席させていただいております。毎月お誘いをいただくが、日曜日の午前中は市内の市民行事等を優先してしまい、なかなか参加の機会を逃しております。

さて、プレーですが 成績は・・・・・この通り ご想像いただければ分かると思います!

 

月例会終了後、協会の催しとして「芋煮会」が開催された。これは、このグランドを地域の皆さんで整備(除草から管理まで)しており、片隅に「芋・ネギ・大根・にんじん」等の野菜と草花を栽培しており、その収穫祭も込めて行われたものです。

私が一番感心する事は、自分たちが使用するグランドを当番制できちんと管理している事。
また、家に閉じこもることなく、この場所に来れば仲間とプレーを通して触れ合うことが出来、何よりの健康管理に繋がっていることである!

第7回川口ミニテニス交流会

11月23日(日曜日)川口市立芝スポーツセンターで 全国から130ペア 約260名参加のもと 表題の大会が開催された。私は、川口協会の顧問として 豊田満・板橋智之議員とともに ご案内をいただいたが、朝から繁忙極まり、開会式に参加する事が出来ませんでした。そのお詫びとして 大会後の懇親会には出席させていただきました。

懇親会では、川口市内のミニテニス仲間が共同・協力し、市外や県外の仲間を集って交流を深めておりました。

8718ab54.JPGさて、驚いたのは宮崎県から参加いただいた仲間からのお土産です。
写真の宮崎産芋焼酎ですが、なんと二升五合瓶に特性のラベル付(第7回川口ミニテニス交流会を祝ったもの)であり、隣の一升瓶と比べてはるか巨大な瓶に驚かされました。
私は「お土産として持参いただいた事に 心温まる思いやりを感じ取りました」

更に、この大きな瓶の焼酎を 瞬く間に飲み干したメンバーにも驚きです! 日中気持ちの良い汗を流し、夕方お酒を酌み交わし 楽しいひと時を過ごしたメンバーの皆さん、これからも益々盛んにミニテニスに没頭する事でしょう・・・

婚姻届

先週土曜日 11月22日は ごろ合わせで「いい夫婦の日」との事である。私はまったく無関心であり、知り得なかった!
しかし、ある二十歳代の方から電話をいただき 「結婚届の証人となってほしいので 夜伺います」との連絡、後日行われる結婚式にはご招待いただいていただけに、快くお受けしましたが、突然の依頼に少し驚いたのも事実である。

さて、私はこの夫婦となる二人の幸せを祈り、署名・捺印した。また、妻も同じ気持ちで証人となった。

ここで大切な事は、土曜日の夜にも係わらず この日に入籍したい若い二人、結婚記念日を 「いい夫婦」と決めたからには、これから先 何時までもいい夫婦を演ずるのではなく、誰もが認める 「真のいい夫婦」と成ってもらいたいものです!

点灯式

9217343f.jpg

川口光のファンタジー2008の点灯式が、昨日(23日)川口駅前キュポ・ラ広場で行われ、集まった皆様とともにカウントダウン、「美しい光のイルミネーション」点灯の時を共有してまいりました。

写真は、点灯開始とともに取った記念写真です。何度も点灯前に試写しましたが、なかなか上手くいかないものです(施写時に側にいた人は何をやっているのか不思議そうに見ておりました?)
なお、詳しい情報は私の10月27日のブログまで

美しいイルミネーションに、多く方々が「心癒され」楽しんでいただけることを期待しております・・・・・・・・・

埼玉県市議団協議会の研修会

本日、「埼玉県市議団協議会」の研修会が 大宮ラフォーレ清水園にて開催され、私も協議会の一員として参加させていただいた。

7932da96.jpg講師は、衆議院議員の渡辺喜美先生であり、公務員制度改革について熱弁を奮われておりました。

内容は、自らの内閣府特命大臣としての規制改革担当や金融担当を歴任したときの裏話や苦労話等で、一部内部事情までお話いただいた。

私は、真の改革とは 非常に苦しく難儀な事であり、国民(私のとって市民)生活の向上と幸せを与える為に政治が有る事を認識し、改めて議会の役割が益々重要で、今こそ真意を問われている時である事を 感じ取らずにはいられなかった・・・・・・

健康である幸せ

4a79fa12.jpg

川口市立医療センターに隣人が入院、今日 様子を見に出かけてきた。この方は梯子から落ちて 腰を圧迫骨折したとの事だが(胸からお尻までコルセットで固めていた)、元気に私に話しかけてきており、ひとまず安心した!

さて、話は変わるが、昨日(20日)医療センターで 私が議員になった時の大先輩がご逝去なされた。お世話に成った方だけに 何とも言えぬ悲しみと悔しさで一杯であり、ご冥福を心からお祈りさせて頂きます。

写真は、医療センターのICU(集中治療室Intensive Care Unit)CCU(内科系集中治療室Coronary Care Unit)であるが、病室を見る限り様々な機材が所せましと設置されている、これだけの設備を整えても 救えない命が有り、現実を逃避できないだけに、健康に生きられる幸せに 感謝する事を再認識させられた。日頃から体をいたわり大切にしたい・・・・・・・・

路線バス

先程 市内上青木から 路線バスで帰ってきました(概ね21時頃)。

 実は本日 議会野球部の納会が有り参加しました。当然 沢山の議員と いい意味での懇親を深めて参りました。

さて、表題の「路線バス」についてでありますが、懇親会後 国際興業バスに乗車、ゆらり揺られて うたた寝も出るくらい気持ち良く帰宅しました。
常々感じる事は、時間さえ合えば 色々な公共交通のなかで 最も便利な市民の足は「路線バス」であると考えております!

私は、ここで大切な事は、民間バス業者にバス運行を任せるのではなく、行政主導(補助金等も含めて)で 交通不便地等を考慮した、市民の移動手段の足として 運行充実に努める事が 大切であると考えております・・・・・・