平成26年度社団法人川口市シルバー人材センター定時総会

本日(年6月12日)表題のシルバー人材センターの定時総会が開催され、来賓として出席して参りました。有難いことに祝辞の機会まで頂戴しました・・・・・

シルバー人材せんたー総会1


〜シルバー人材センター役員及び会員の皆様方におかれましては、常日頃から、高齢者の就業機会の拡大と福祉の向上、さらには、地域社会の活性化に対し多大なるご尽力を賜り、深く感謝とお礼を申し上げる次第でございます。

 さて、本格的な少子高齢社会を迎えております我が国で、高齢者の雇用の促進、各個人の能力や希望に応じた多種多様な就業機会の確保が益々重要になって参りますのは、言を待たないところであります。

さらに、厚生労働省の調査によりますと、わが国の高齢者の就業意欲は国際的に見て比較的高い水準にありますが、これは、経済的理由もさることながら、社会参加に対する意欲、就業を生きがいとする志向などが強いことが伺えるものであります。
 
こうした中、昭和56年にシルバー人材センター川口市高齢者事業団として設立以来、一貫して高齢者の「社会参加・生きがい提供の場」として、このシルバー人材センターが果たしてきました役割と貢献は誠に大きく、さらに、活力ある地域づくりにとりましても、たいへん意義深いものがあると思っております・・・・・・・・・・

 川口市身体障害者福祉会定期総会

創立60周年記念 平成26年度 川口市身体障害者福祉会定期総会が本日(6月8日)午前10時より青木会館市民ホールにて開催されました。
来賓としてお招きいただいた上に、ご挨拶の機会まで頂戴いたしました。

身体障害者福祉会総会

〜川口市身体障害者福祉会が創立60周年という記念すべき年を迎え、このように定期総会が盛大に開催されますことに対し、まずもって、心からお祝いを申し上げます。
また、当会の皆様におかれましては、長きにわたり、築き上げてこられた伝統と豊富な活動実績を生かし、自らの福祉の向上と、自立更正の促進に積極的に取り組まれ、着実に成果をあげられていることに対しまして、あらためて敬意を表する次第でございます。
 
さて、私たちの社会は、障がいを持つ人も、持たない人も、平等に基本的人権を享受する個人として、その尊厳が重んぜられなくてはなりません。
そうした中で、ここ数年、国において、障がい者福祉の関係法令が改正されたり、第3次障害者基本計画が策定されるなど、積極的に障がい福祉施策の見直しが行なわれております。これらにより、障がい者の皆さんが自らの能力を最大限に発揮し、社会への参加がより円滑にできるようになるものと期待するところでございます。

市議会としたしましても、障がい者の方々をめぐる環境を整備して生活の安定化を図るなど、こらからも安心して暮らせるまちづくりに向けて、積極的に取り組んで参る所存でございます。
 
結びに、川口市身体障害者福祉会の活動が、次の10年に向けて、実り多いものとなりますようお祈りするとともに、本日お集まりの皆様のご健勝、ご活躍を心から祈念申し上げ、私からのご挨拶といたします・・・・・・・

第27回グリーンロード・ウォーキング

27回グリーンロードウォーキング


グリーンロード・ウォーキングの出発式でご挨拶させていただきました。

〜多くの皆様にご参加いただき、第27回グリーンロード・ウォーキングが盛大に開催されますことに対し、心からお祝いを申し上げます。

 また、本日の開催に向けて、万全の体制を持って準備にご尽力いただきました川口市農業青年会議所の皆様には、心から感謝いたします。

さて、この安行を中心とする地区は、地下鉄の開通とともに東京へのアクセスが飛躍的に向上しました。その一方で、大都市近郊でありながら、緑お豊かな自然を残している貴重な場所でもあります。

更に、本日の約12キロメートルのコースをご覧いただくとお分かりいただけますように、川口には、由緒ある歴史的な名所旧跡が多くあります。是非、皆様には、散策をしながら、自然と歴史を十分に堪能して頂き、『わがまち川口』の素晴らしさを再発見していただければと存じます・・・・・・

IMG_3112


平成26年度 川口市老人クラブ連合会 評議員会

平成26年度 川口市老人クラブ連合会 評議員会が4月24日川口駅前行政センターにあるフレンディアで開催され、議長としてお挨拶させていただきました。

市老連


〜この度、表彰の栄に浴されます皆様におかれましては、これまで長年にわたり、老人クラブ連合会の活動に多大な貢献をされて来られたことに対しまして、感謝と敬意を表するとともに、心からお祝いを申し上げる次第でございます。

 
さて、川口市老人クラブ連合会には、1万3000人を超える会員の皆様が所属し、180を超えるクラブを通じて活動をしていらっしゃると聞き及んでおります。高齢化社会が急速に進展したわが国において、長寿を迎えられた皆様が、健康で、孤立することなく、生き生きと毎日を過ごすためには、地域で身近に参加できる老人クラブの存在は、大変ありがたいものであり、老人クラブの果たす役割は、今後ますます、その重要性を増していくものと認識する次第でございます・・・・・・・・・・

春の園遊会

平成26年春の園遊会にお招きいただき、夫婦で参加させていただきました。

園遊会


平成26年4月17日赤坂御所にて

川口市高度消防救助隊発足

本日(4月4日)川口市高度消防救助隊が発足しました。

高度救助隊ワッペン


消防局4階の屋内訓練所において、奥ノ木市長から隊員章(ワッペン)が高度救助隊員に授与されております。

救助訓練  (2)

その後、高度救助資器材の説明がり、実際に画像探査機を使った救出訓練も同時に行われました・・・
救助訓練  (1)


















式典では議会を代表して挨拶させていただきました!



高度救助隊発足式



皆様には、日頃より市民の生命・財産を守るため、身の危険をも顧みず献身的に消防業務に精励されていることに対し、心から敬意を表する次第であります。
 
近年、災害の様相は、複雑・多様化し、日本各地で大規模な自然災害が発生し、大きな被害をもたらしております。
また、近い将来発生が予想されます首都直下型地震に備え、少しでも被害が軽減できるよう、万全の体制で備える必要があり、本日、発足する川口市高度救助隊は、災害救助に対して、特殊な機材を使用し、専門的な知識や技術を持つ人材により組織されるということで、誠に心強く思うところであります。発足後は、人命救助の最前線にたち、迅速に対応することを大いに期待いたします。

市議会といたしましても、市民が安心して暮らせる街づくりの推進に、今後とも全力で取り組んで参る所存でございます。

結びに、高度救助隊のみなさまには、消防の重要性を深く認識され、また、献身的な消防職員としての志を堅持し、訓練に励まれ、新たな決意を持って、一層精進くださるよう切望いたします・・・・・・・・・・・

川口市元郷学校給食センターの開所式


本日(4月2日)川口市元郷学校給食センターの開所式が行われました。

給食テープカット


給食センター (1)


写真は 開所にあたりテープカットが行われました。
向かって左から 永田教育委員会委員長、私(宇田川市議会議長)、奥ノ木市長、田口学校給食運営審議会会長です。

テープカットに引き続き、開所式が行われ、ご挨拶させていただきました。

給食センター開所式


〜学校給食は、児童生徒の心身の健康な発達を促します。

また、友人と和やかに食事をすることにより、豊かな心や望ましい人間関係を育成する上からも、大切な役割を果たすものであります。

更に、地場産物の活用や、地域の郷土食を提供することにより、子どもたちが、地域の文化や伝統に対する理解と関心を深めるために、非常に重要なものであると考えております。


この度、新しく建設された元郷学校給食センターは、老朽化が著しい前川、神根の2つの学校給食センターに替わる施設として、1日最大、1万3,000食の調理能力を有し、今後、市内小中学校21校へ学校給食の配送を予定しているとのことであり、一元的な管理の下、効率的で安定した学校給食の提供ができるものであると大いに期待しているところでございます。

また、近年のウィルス性の食中毒の問題に対しても、野菜の泥を落としたりする下処理室と野菜をカットする上処理室を別々に設けることで、衛生管理の徹底をはかる施設にしたほか、食物アレルギーを有する児童生徒の学校給食を調理するための専用の調理室を設けるなど、安全・安心な学校給食の安定的な調理・提供ができる施設となっております。


 元郷学校給食センター開所にあたりご尽力いただきました多くの関係者の皆様に敬意を表し、心からお喜びを申し上げます・・・・・・・・・・




御礼状

礼状

先日(3月1日)の『第56回川口市明るい街づくり運動推進大会』で特別講演をお引き受けいただいた、宇津木妙子様からお礼状が届きました。

この時の講演は「努力は裏切らない」〜魅力あるチームつくり〜と題してお話をお伺いしましたが、この時ご本人と控え室で名刺交換をさせていただいたものです。

「ご来場いただいた皆様が熱心に耳を傾けてくださり、とてもリラックスしてお話をさせて頂きました。川口市の益々のご発展をお祈りします」
とのこと!

本来であれば私の方こそ、講演お礼の手紙を出すのが筋であるにもかかわらず、礼状をいただいてしまいました。

さすが真のスポーツマンですね!・・・・・・・・・・

第56回川口市明るい街づくり運動推進大会

昨日(3月1日)、表題の『第56回川口市明るい街づくり運動推進大会』が川口市総合文化センター リリア音楽ホールで青少年の健全育成を目的に大勢の関係者の皆様をお迎えして盛大に開催されました。

来賓としてお招きに預かり、ご挨拶の機会も頂戴いたしました・・・・・

56回明るいまちつくり運動推進大会

〜本日、お集まりの皆様には、日頃より、青少年の健全な育成に ご尽力を賜り、心より感謝と御礼を申し上げます。
 青少年の健全育成活動に貢献された方々への表彰並びに作文コンクールに関わる表彰がありましたが、各賞に輝いた皆様、本日は、誠におめでとうございます。
 この授賞は、皆様の日頃の努力と熱意が、実を結んだ結果です。
 これからも、なお一層のご活躍を期待しています。

 さて、現代の子どもたちは、物質的には大変恵まれ、豊かな生活を送る一方で、精神的に弱く、対人関係が不得意であると指摘されています。
 また、青少年に関する事件や事故のニュースが、毎日のように取り上げられるなど、とても残念に思っています。
 この背景には、子どもたちの手本となるべき私たち大人のコミュニケーション不足や、モラルの低下、社会環境の悪化などが大きな影響を及ぼしているのではないでしょうか?
 子どもたちが、社会に羽ばたいていくまで、地域で守り育てていくことは、私たち大人の責務です。
 地域の心優しき人々の行動が、青少年に夢を与え、将来への自立を促すことにつながっていくものと、信じて止みません。
 そういった意味におきましても、青少年関係団体の皆様が このように一堂に会し、推進大会が開催されますことは、大変意義深いものです。
 今後とも、川口の未来を背負って立つ青少年の健全育成に、ご尽力を賜りますよう、お願い申しあげます・・・・・・・・

周年行事

川口市立本町小学校の140周年を記念し式典が2月22日に行われ市議会議長としてお招きいただきました。心から感謝申し上げるとともにお祝い申し上げます。

時計

さて、写真は開校140周年記念事業の一環として「電波時計」と「枝垂れ桜」が校庭内に寄贈されました。

記念植栽後、子どもたちと記念写真を撮らせていただきましたが、逞しい子どもたちと触れ合うと 私まで 元気と勇気を頂いたようです・・・・・

本町小学校

追伸:枝垂れ桜は市内戸塚の造園業者さんが探してくれたそうです。市内で育てた植木が使われたことに感謝したい!

現地視察

昨日(2月13日)危機管理対策・庁舎整備等特別委員会で南平児童交通公園内に設置の「耐震性貯水槽」現地視察を行いました。
写真は現時点での工事ですが、3月末までには全て終了する予定です。

IMG_2994


設置目的は、震災発生時、同時多発火災や大規模な市街地火災に対応するため、また、市民の生活用水としても活用できるものです。
市内の町会・自治会231のうち設置対象町会等は145(適地がない86町会を除くもの)で、平成25年度には6基の耐震性貯水槽を設置するものです。なお、平成25年度末設置済数は118(未整備地区27)となります。

以下、視察現場で配付された資料です。

視察1























視察2

県南4市スポーツ講演会




平成26年2月9日埼玉県県南4市スポーツ講演会が川口駅前市民ホール(フレンディア)で開催されました。開催地の議会を代表してご挨拶させていただきました。


〜ご参会の皆様方には、日頃からスポーツの普及をはじめ、選手の指導・育成・強化など、スポーツ界の発展のために多大なるご尽力を賜り、心から感謝と御礼を申し上げます。

 

さて、今年は冬季オリンピック、FIFAワールドカップが開催されるスポーツの祭典の年であります。既に、木曜日からは、ソチで冬季オリンピックが始まり、日本からも多くの選手が参加し活躍をされております。


これまで、生活の全てをその競技に捧げ、才能だけでなく困難に遭っても投げ出さず、何度も何度も挑戦してきた選手たちの一瞬の勝負に賭ける美しさは、多くの人々に感動や夢を与えてくれています。

 
また、スポーツや文化は、多くの仲間との出会いを与えてくれ、楽しさ、嬉しさ、悔しさ、悲しさを分かち合いながら、子供から大人へと成長させてくれます。


私たちは知識を得るだけでなく、心で感じることでより多くのことを学んでいくものだと思います。

人として成長するうえで大切なことは、成果や結果だけでなく、それを求めていく過程の中で、たくさん心を動かすことだと思います。

 
本日の講演を通じ、これからの未来をつくる子供たち、若者たちが自分に自信を持って、正しい行いに胸を張り、他者を思いやれる心豊かな人生を送ってほしいと願っています・・・・・・・・

平成26年川口市健康教育大会開催

本日(1月28日)午後1時30分リリア音楽ホールで表題の川口市健康教育大会が開催されました。有難いことに来賓としてお招きいただき、ご挨拶の機会まで頂戴いたしました。

〜歯・口腔は、おいしく、楽しい食事をするため、あるいはコミュニケーションを楽しむためにきわめて重要な役割を果たしています。

また、近年では、生活習慣病と歯周病との関連や、肥満と咀嚼の関連など、全身の健康と歯・口腔の健康との関係が注目されており、介護予防や寝たきり高齢者の肺炎予防にも、歯・口腔の健康を維持することが深く関連していると伺いました。
 
このようなことを踏まえ、平成24年3月市議会定例会におきまして、議員提案による政策条例『川口市歯科口腔保健の推進に関する条例』が可決、成立いたしました。

これは、65歳になっても自分の歯を25本保つことを目指した本市独自の6525(老後ニコニコ)運動等を通じ、口腔の健康に努めることで、市民の皆様が健康で楽しく長生きできるようにと願いをこめたものです。

また、川口市では全国に先駆け、30歳以上の全ての成人の方を対象に「成人歯科健康診査及び歯科ドック」を開始いたしました。
 
どのような時代においても、何歳になっても、健康と安全はかけがえのない存在です。
 
その大切さを伝えることは、私たち大人の責務であり、学校・家庭・地域社会が、それぞれの持つ機能を十分に活かし、お互いに連携して、健康教育を推進することは誠に意義深いことであると存じます。

これらを踏まえますと、本日、学校保健、学校安全、学校給食、そして学校歯科保健の各分野で表彰を受けられる皆様に対しましては、日々のご努力に対し敬意を表するとともに、今後も健康教育の推進に向け、継続的、積極的に取り組まれることをお願い申し上げる次第でございます。
 
また、本日ご出席いただいております医師会、歯科医師会および薬剤師会の皆様には、今後とも健康管理と保健教育に対しまして、ご指導を賜りますよう、重ねてお願い申し上げる次第でございます・・・・・・・

拉致問題を考える川口の集い

1月26日『拉致問題を考える川口の会』が川口駅前の市民ホール『フレンディア』で開催されました。

らち

平成26年川口市消防震災総合演習

本日(1月19日)川口市の荒川町の三領運動場で表題の(川口市消防震災総合演習)が行われました。

閉会式で ご挨拶をさせていただきました。

〜川口市消防局をはじめ、関係諸機関の皆様には、早朝より、本日の総合演習にご参集を賜り、大変ご苦労様でございました。
 また、埼玉県防災航空隊をはじめとする消防関係者の皆様には、多大なるご協力をいただき、改めて感謝を申し上げます。

皆様には、常日頃より、市民の生命・財産を守るため、身の危険をも 顧みず、献身的な消防業務に精励されていることに対し、心から 敬意を表する次第でございます。
さて、消防演習でありましたが、皆さんの迅速な行動、的確な連携活動を目の前で拝見いたしまして、誠に、心強く感じた次第であります。

是非、本日の成果を今後に生かし、災害に強い地域づくりを目指していただきたいと強く思っております。

消防関係の皆様には、引き続き、市民の生命と財産を守るという 重大な任務を遂行すべく、より一層のご尽力をお願い申し上げます。

特救隊と

※写真は川口市消防局特別救助隊、消防官時代の同期、向かって右側小林隊長、本文にはまったく関係ありませんが、久しぶりに記念写真を撮らせていただきました。

知事との新春懇談会

昨日(1月15日)上田埼玉県知事と埼玉県内の市町村議会議長との懇談会が行われ 出席をして参りました。

写真は上田知事を囲んで、学校の大先輩「幸手市議会議 武 藤 壽 男 議長」

知事・武藤議長・宇田川

みどりの賀詞交歓会

平成26年川口緑化産業団体連合会・川口市農業青年会議所合同による新春賀詞交歓会が本日(1月15日)川口緑化センターで開催され、祝辞を述べさせていただきました。

緑化挨拶 (1)


〜皆様には、日頃から、本市の伝統産業である緑化産業の振興と野菜等の農作物の継承に多大なるご尽力を賜り、心から感謝を申し上げます。

これもひとえに、鈴木会長さん 並びに 中山理事長さんをはじめ、役員ならびに会員の皆様の ひたむきな情熱と、たゆまぬ技術の研鑽によるものであると、深く敬意を表する次第でございます。

今後とも、緑豊かな環境を未来に引き継ぎ、魅力あるまちづくりの実現に向け、さらなるご尽力を賜りますよう、お願い申し上げます・・・・・・・・

緑化挨拶 (2)

平成26年歯科医師会新春祝賀会

昨日(1月13日)川口歯科医師会の新春祝賀会にお招きをいただきました。日頃から本市の保健医療にご尽力をいただいている皆様ですが、有難いことにご挨拶の機会も頂戴いたしました。

川口歯科医師会新春祝賀会



〜日頃から、地域の歯科医療 保健サービスの提供を通じ、社会福祉に貢献するなど、本市の歯科保健行政の推進に対しまして、特段のご配慮、ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。


一昨年3月 市議会定例会にでは、皆様のご協力により、本議会でふたつ目となる議員提案による政策条例「川口市 歯科口腔保健の推進に関する条例」が可決、成立いたしました。

内容も、本市独自の65歳になっても、自分の歯を25本保つことを目指した老後ニコニコ運動等を通じ口腔の健康に努めることで、市民の皆様が健康で楽しく長生きできるようにと願いをこめました。
また、昨年4月からは全国に先駆け、成人歯科健康診査・歯科ドックを35歳以上の全市民のみなさんに受診していただけるよう事業の拡大を図りました。

今後とも、皆様には、歯科医療を通じて、川口市民の健康な生活の確保と社会福祉の増進に、ご尽力を賜りますよう お願い申し上げます・・・・・・・・・・


川口市議会議員補欠選挙・被選挙権について

選挙管理委員会平成26年2月2日告示9日投票・開票の表題の選挙についてですが、私が聞くところによりますと投票できる方は

 年齢要件:平成6年2月10日までに生まれたかた
 住所要件:平成25年11月1日までに川口市に転入届をされたかた。

 年齢要件、及び、⊇蚕衢弖錣鯔たしたうえで、かつ、平成26年1月18日時点で合併前の旧川口市域にお住まいのかた。
平成26年1月18日時点で、合併前の旧鳩ケ谷市域にお住まいの方は投票できません。また、その方が、平成26年1月19日以降なお、投票日前に川口市外に転出した方は投票できません。




立候補できる人
当該選挙権を有する方
川口市(旧川口市域・旧鳩ケ谷市域を含む)に引き続き3か月以上住所を有する方。(下記 Ν△両魴錣鯔たす方)
 年齢要件:平成元年2月10日までに生まれた方
 住所要件:平成25年11月1日までに川口市に転入届された方

※注)この条件はあくまでも旧川口市の議員に欠員が出ているためのもので、合併特例による旧鳩ケ谷市の議員に欠員が生じた場合は条件が異なります。

※2)詳しくは川口市選挙管理委員会事務局まで・・・・

〒332-8601 川口市青木2-1-1

川口市役所本庁舎5階

048-258-1110(市役所代表)

048-259-7940(庶務係)

048-259-7941・7942(選挙係)


平成26年川口市新春交礼会

本日(1月6日)表題の「平成26年川口市新春交礼会」が川口総合文化会館リリアメーンホールで開催され、市議会を代表いたしまして祝辞を述べさせていただきました。

さて、写真は交流会での鏡割りです。この後わずかな時間でしたが、ご参加の市民の皆様にふるまわせていただきました。

本年も川口市議会を宜しくお願いいたします・・・・・・

鏡割り